無料相談はこちらから
  • トップページ
  • アクセス
  • 問い合わせ

電話0120-77-2306

営業時間:9:00~17:00 面談年中無休

パチンコ貯金カードの解約

いつまでに→亡くなった後すみやかに

どこへ→カードを発行したパチンコ店

相続人による貯玉の引き出しを認めている店舗は多い

 パチンコ店の出玉は、貯玉カードに預けることができます。

 貯玉カードは、カードと暗証番号さえそろえば引き出しが可能となること、また多くの会員規約には「会員が死亡した時は、その資格および特典、サービスを受ける権利を喪失する事とし、またそれらの相続およびいかなる処分も原則認められない事とします」と記載されており、原則、相続手続きの対象とはならないと考えられていました。

 しかし、カードの発行店にカードを持参して相続人であることを示すことで、貯玉の引き出しを認めている店舗が多いようですので、カードの発行店舗に確認することをお勧めします。

 解約に必要な書類は店舗により違いますが、代表的なものを記載します。

必要書類等

□死亡診断書

□相続する人の身分証明書(運転免許証・パスポート等)

□相続関係がわかる戸籍等(戸籍謄本等)

□遺産分割協議書または同意書

□印鑑(認印で可)

 

この記事を担当した税理士

いわみ会計事務所

代表

岩見 文吾

保有資格

公認会計士・税理士・行政書士・FP

専門分野

相続・会計

経歴

いわみ会計事務所の代表を勤める。大手監査法人での勤務を経て、2013年にいわみ会計事務所を開業。会計監査業務のみならず、相続に関しても年間200件近くの相談に対応するベテラン。その他、相続に関する多数のセミナー講師も引き受けている。


サポート料金
サポート料金
無料相談の詳細はコチラ 0120-77-2306        

営業時間:9:00~17:00 面談年中無休

相続・生前対策について

生前で考えておくべき手続きについて

PAGETOP